昨日は何したかな?

先週の日曜日孫が遊びに来た

まだ、3歳なので、一人では来れず、やむを得ず付き人付きである

小さい頃は生きて行く術を身につけたり、社会のルールを身につけたりする為に、躾という洗礼をうける

躾を身につけ、子供から、大人になってゆく


しかし、大人でも躾が身に付いていず、社会の迷惑を平気で無視する人がいる

例えば、路上禁煙マークのある場所で、平気で歩きタバコをする人

タバコをすわないので、風向きによっては10m離れていても、異臭が鼻につく

そんな時は、急いで追い越すか、歩きを緩めて離れるかしなければならない


国会や予算委員会のテレビ中継などを見ていると、ヤジの多さや品のなさにうんざりする

それが、醍醐味だ、ヤジが面白いんだと言う人もいるが、そんな人にはヤジを聴くためにテレビを見ている或は審議を行っている訳ではない事を思い出してほしい

この影響も有るのだろうが、国の審議官が、地方に出かけ、話し合いの後、ツイッターで外野席のヤジが酷かったのか、あらぬことをつぶやき、一騒動が起きた

これも、ヤジを飛ばす方の躾不足、呟く方も躾不足と思う

大人でも、躾が身に付いているとは限らない

知っていても、つい、破ってしまい、躾が身に付いていないとか、マナーがなっとらんとか言われる事になる

そうなると、大人でも、躾がちゃんと我が身についているか、きちんと社会のルールが守れているか、常に考えたり、考えなくても自然に行動出来るようにしなければならないと、今朝、ぼーっとしながら、ふと思った
by moripapa_55 | 2013-06-15 07:54 | 日常