昨日は何したかな?

<   2013年 12月 ( 12 )   > この月の画像一覧

今年も後わずか

この1年は瞬く間に過ぎて行った

1年が過ぎる頃にはこの1年は瞬く間に過ぎたと思う

従って、この1年も瞬く間にと言うべきか


1年が始まる時には、1年の計を立てるのだが、

来年は何を1年の計としようかと、風呂の掃除をしている時にふと思い浮かんだ

来年は

「頑張りすぎないようにしよう」という言葉が頭に浮かんだ

「年相応に頑張ろう」と


がんばらなければならないシチュエーションもあるだろうが、すべてに頑張る必要はないのだと


従って、来年になっていないが、手始めに今回の風呂掃除は頑張りすぎないように終えた
[PR]
by moripapa_55 | 2013-12-31 19:15 | 日常

お菓子横丁

a0094711_1348323.jpg

昔懐かしいお菓子の街

50年以上前になるが、5円玉を握りしめ近所の駄菓子屋に駆け込んだ。
[PR]
by moripapa_55 | 2013-12-29 13:45

レポート1

a0094711_1373545.jpg

昼食はシャケに焼き物、ヒジキ、茶碗蒸し、けんちん汁、漬物、御飯
シャケの皿には豆を潰した物が添えられていた
まめは甘く御飯のおかずにはならない
日本酒の肴にもならないが美味しい

ここで、合うとか合わないとか一体なんだろうと考えた

合う合わないはこれまでの経験からそう思っているだけではないだろうか?

もっと思い切って、味覚でも冒険しても良いのではないだろうか?
台湾の人のように!
甘い豆はこれ迄、ご飯どきには一緒には食べてこなかったし
勿論、酒の肴にの候補でもなかった
これは経験に基づくものであるが所詮個人の乏しい経験に過ぎない
もっと大勢の人たちの経験に従っても良いのではないだろうか?
とも思う

謙虚に生きねば楽しみも小さなものとなる!
[PR]
by moripapa_55 | 2013-12-29 12:47

川越

a0094711_12184033.jpg

電車に乗って川越に来た

電車なので、日曜日の昼 酒飲んでレーポーター
[PR]
by moripapa_55 | 2013-12-29 12:15

雪の降る音

静かな夜に雪が降る

雪は「しんしん」と降る


という表現が使われる


「しんしん」とはどんな音かと考えた


静かな感じが「しんしん」と言いそうだが、そうではない


これは本当にそういう風に人には聴こえている音であると気がついた


「しんしん」とは

静かな環境で聴こえる、「耳鳴り」の音


繊細な我輩は相当五月蝿いところでも聴く能力が備わっている

しかし、この能力は時には煩わしい
[PR]
by moripapa_55 | 2013-12-28 11:41

叶わない事

どう頑張っても叶わない事が世の中にある

簡単に実現出来そうなのだが、出来ない!


見えない邪魔が入ってるかのような感じ



我が家には魔法瓶がない

沸かしたお湯は使わない分は捨てていた

最近スープジャーを買い、お湯を沸かすことが多くなり、余ったお湯を入れられるように魔法瓶を探していた

以前アウトドアの店で見かけたスタンレーの魔法瓶のことを思い出した

ちょっと大きめで武骨でレトロな感じが良く、いつか買いたいと思っていた

ネットで注文をと思ったが、もう一度実物を見て買った方が良いと思い、注文はしなかった

買うつもりでアウトドアの店に足を運んだところ、店頭には無く、買えなかった

これはもしかしたらこれとは縁が無いのかも思い、スタンレーの魔法瓶の必要性について考えた

日用品としては、性能上文句無しなのだが、武骨な感じが日常生活には合わない

ママさんもどうもそのように思ったらしく、サーモの製品でもよいかと訊いてきた

スタンレーの魔法瓶は我が家には縁が無いように思えてきた

あらゆるチャンネルがこれとの縁が生じることを拒まれているようだ


すなわち、どうしても実現出来ないことって世の中にはあるんじゃないかと思う

ということで今回のスタンレーの魔法瓶は一旦、見送ることにした

一旦!

本当に要りようの時は、すんなり買えるはずと信じて。
[PR]
by moripapa_55 | 2013-12-25 08:41

経堂の七不思議その四

店がよく潰れる。
見極めが潔いのか、早い時は数ヶ月。
古い店でも、年をとって跡継ぎが無く閉じる店も最近は多い。
[PR]
by moripapa_55 | 2013-12-22 15:51

経堂の七不思議その三

三つ目
やたらとラーメン屋が多い。
農大通りの最南端には5軒集まっている。
すずらん通りにも勿論沢山ある。
[PR]
by moripapa_55 | 2013-12-22 15:47

経堂の七不思議その二

二つ目
黒いショートパンツを履き、黒いドレスシャツを着た60過ぎのおじさんとほぼ同じ格好で黒い派手な帽子を被ったおばさんを時々見かける。
[PR]
by moripapa_55 | 2013-12-22 15:42

経堂七不思議

農大通りを歩いていると、時々、一輪車に乗った青年を見かけるが、よく見ると、肩にペルシャ猫を乗せている。
[PR]
by moripapa_55 | 2013-12-22 14:12