昨日は何したかな?

<   2013年 01月 ( 6 )   > この月の画像一覧

11月23日最終日


「小慢」
a0094711_19232576.jpg

いよいよ、台北を去る日
最後の昼食は小慢でとった
我々が行った時は予約のみだが、食事が出来た。
しかし、いまは、もう食事は出していないだけでなく、お茶も茶道教室のみとの事
美味しい食事であり、多いに残念
a0094711_965462.jpg



食べ方はこのように、具をシートに乗せ、クルクル巻きにして食べる
a0094711_972937.jpg


以下はテイクアウト専門の屋台で作っていた時の写真(2012年5月4日、台北の市場で撮影:小慢とは無関係)
具をシートの上に良い加減(よいかげんと呼ぶ)に並べる
a0094711_9262478.jpg

巻く
a0094711_9281126.jpg

完成はこんなふう
a0094711_9291280.jpg

かじり方はこんなふう
a0094711_9492816.jpg

美味しさは写真に撮れないほど!
なので、No Phot

この薄いシートは米の粉を薄く延ばして作る(普通は出来上がったものを市場で買う)
a0094711_9303956.jpg









闘病記の続き
1月18日 7時10分 36.5℃
      9時40分 36.6℃
      19時   37.1℃
      20時10分36.8℃
      23時50分36.5℃

1月19日 7時20分 36.4℃
      9時50分 37.1℃
      20時40分36.5℃

1月20日 9時20分 36.3℃
      16時   36.8℃

1月21日 7時20分 36℃
      23時50分36℃

1月22日 6時50分 36.2℃

この記録からすると、21日からやっと平熱に戻ったようだ
1月23日から出勤するとしよう
発熱した翌日から7日間は出勤停止との会社の規定通りとなった
[PR]
by moripapa_55 | 2013-01-22 09:52 | 台湾記

インフルエンザ闘病記 2日目

1月17日
7時10分 36度5分
9時20分 36度5分
14時10分 36度5分
18時50分 36度7分

変わらぬ体温
通常の体温は36度2分
36度5分とはいつもより、少し高いと判断すべきなのか、体温計の個体差なのは不明
こんな状態だから、体温が下がってから2日の期限があるのかな?




11月21日台南

清国の同治10年創業
西暦1871年 明治4年ということらしい
辛永清さんの「安閑園の食卓」(私の台南物語)にでてくる饅頭屋さんである

『私のいちばん好きだったおやつは「萬川」のお饅頭なのだが、しょっちゅうは食べさせてもらえるものではない。でもおばあさんがきているのなら、車夫の旺盛が町まで買いにいったのではないだろうか。「萬川」は餃子と肉饅頭を作っているお店で、ことに肉饅頭は台南一といっていいぐらいのものだった。「萬川」の肉饅頭と「萬川」の隣の店で売っている鴨の手羽先を煮込んだものでお茶にするのが、私にとって、最高の豪華なおやつというわけである。』


a0094711_191174.jpg




一個購入し食べた

安閑園の話は1940年ころだが、
それから70年以上たった現在でも台湾で食べた肉饅頭のなかでは一番美味しかった

a0094711_1911577.jpg

奥で蒸かしたものをここで保温して売っていた
[PR]
by moripapa_55 | 2013-01-17 20:34 | 台湾記

インフルエンザ闘病記

14日は微熱だけだった(37度2分)
寝る迄は何ともなかったのだが、朝目覚めると少し寒気がある
風邪かなと思い、早朝のゴルフ練習場に行くのはさすがに控えた
風邪なので、プールに行くのも休止
昼近くになっても熱は相変わらず37度2分もままだが、咳や鼻水がでる

明日の朝熱が引かないようなら病院に行こうと決め就寝した

1月15日
目が覚めても、相変わらず、37度2分
鼻水、咳もある

近所の病院で診察してもらうと、何と、インフルエンンザの診断が出た

会社にすぐ連絡し、自宅待機が告げられた

治療薬は吸引剤が2本
薬局ですぐ吸引して下さいとのこと

吸引を終え家に帰ると次第に発熱
11時38度3分
12時20分38度6分 たまらず、鎮痛剤服用
病院では解熱剤は出してくれなかったのだ
しかし、後で調べたネット情報では熱は出すだけ出した方がいいそうだ
14時10分38度2分
16時20分37度6分 この時点でかなり楽になった
20時50分37度9分 また熱が上がりそうなので就寝

1月16日
目が覚めると、熱は下がっている事が分るくらい楽になった
しかし、昨日の咳のせいか腹筋が痛い
6時50分36度9分 やっと36度台まで回復
8時40分36度7分
12時36度6分
15時40分36度6分
18時40分36度7分 まだ、先は長い






台湾だよりの続き

このスプーンのデザインに参った
香格里拉のコーヒースプーン
a0094711_1953358.jpg

枝より先が長い
欲しいのだがメーカーがどうしても分らない


といううちに
似たようなデザインに出会った
宮原眼科の二階にあるレストランで見つけた
a0094711_1910211.jpg


「KAISER」germanyとあり香格里拉のとはメーカーは違うようだ
なんとか、メーカーのホームページまではたどり着いたが、このデザインのものはなかった
[PR]
by moripapa_55 | 2013-01-16 20:22 | 台湾記

1月21日 台南

心霊写真ではない

ただの壁なのだが、何とも言えず好きな色だ

過ぎ去った時間を感じさせる色

台湾で一番古い都市 台南の色

a0094711_1724565.jpg


a0094711_1733567.jpg



閑話休題
1月15日インフルエンザにかかった
1週間の出勤停止
または熱が下がって二日目までをめどとし自宅待機デス

会社から止められているのだから出勤するわけにはいかない

病気を会社や社会に広めるわけには参らぬので御座る

という訳で、これから1週間の苦しく長い自宅待機が始まるっ!
[PR]
by moripapa_55 | 2013-01-16 17:46 | 台湾記

11月20日台南1日目

今回の旅行もやはり、台南が欠かせない



20日、一足先に帰る「+α」君と台北で分かれた後、新幹線で一路台南へ

台南の香格里拉ホテルは初めてのお嬢様mey

このホテルの雰囲気を味合わさせたくて、ロビーにてケーキセットを注文

a0094711_17575927.jpg





夕食は、やはりお嬢様meyが行った事がない、台南の海鮮料理なら、ここに限るという「牽手」(qian shou)

こんなものを見かけた
レトロな感じの「卓上コンロ」
これ迄気がつかなかったな
ここでは鍋料理もあり、注文するとテーブルにこのコンロが登場する
使い込まれた感じがなんともよい
a0094711_1863923.jpg

多分、灯油を原料とするのか?よくわからないが
日本でも使えるのならば、買って帰りたい!!!!
しかし、今回は、エバー航空であり荷物の重量制限が一人20Kg迄であり、持ち帰りは厳しそうだったので、断念する事にした
5月には、何とか、、、、、





a0094711_18185075.jpg

(神農街付近)
[PR]
by moripapa_55 | 2013-01-07 19:33 | 台湾記

11月19日基隆の夜

九份からの帰りに皆で食事をということになり、基隆の牛肉麺屋さんに行った

ここの牛肉麺は基隆でも美味しいという

いつも外れたことがないという、台湾の「グリーントラベル」担当者様から連れてきてもらった

牛肉麺は皆がそれぞれ好みで注文し、神妙に待つ面々の箸を持つ手に緊張感が漂う
a0094711_10245636.jpg



旅の相棒は干麵を注文
干麵には具を作る時に出来る汁が掛けてあり、一番贅沢な牛肉麺の食べ方だそうな
a0094711_1026826.jpg

[PR]
by moripapa_55 | 2013-01-06 10:52 | 台湾記