昨日は何したかな?

<   2012年 12月 ( 5 )   > この月の画像一覧

11月18日(二日目)

a0094711_22535684.jpg

台北市にはカメラ街がある
看板が凄い
看板は今はほとんど使われない銀塩カメラのフィルムをモチーフとしている
店は全部小さいものばかり
ほとんどの店は一つのメーカーしか扱っていない
日本のビックカメラ、ヨドバシカメラなどのようにすべてのメーカーの製品が揃っている店があれば、便利と思うのだが、どうゆう訳かそんな店はデパートぐらいしか思いつかない
[PR]
by moripapa_55 | 2012-12-29 20:57 | 台湾記

11月18日(二日目)

a0094711_9322689.jpg

台湾の新光三越のライオン
このライオンは口を閉じてるが銀座の三越は口が開いている






こんな自転車は日本では見た事がない
フレームが荷籠になっている
たくさんの荷物は入らないかもしれないが、便利そう
大人用も時々見かける
日本でも売り出されないかな
a0094711_9324536.jpg

[PR]
by moripapa_55 | 2012-12-28 23:02 | 台湾記

冬の士林夜市

11月の台湾は気温23度程度
雨に日は20度を遥かに下回っていた
寒い

台湾は南国といえども、冬は寒いのである

そこで、寒いときの食の定番

鍋をつつく事にした

選んだ店は圍爐(ウェイルー)


a0094711_8521482.jpg


鍋は台湾では火鍋

a0094711_8545237.jpg



この料理は薬味で決まるといっても過言ではない

自分で調合できるので、甘さ辛さは自由自在

a0094711_8563625.jpg

腹が満たされると、初台湾の旅メンバー(MR+α)を伴って、外に出た

雨は止んだ、が、肌寒い












ここは、士林夜市

士林夜市といえば道路の中央を不法店が占領していたのだが、

夜市には最近はあまり行っていなかったのだが、

久しぶりに行ってみると、道路がスッキリとしている

しかし、歩きやすかったのも束の間のこと、そぞろ不法店が出てきたのであった

a0094711_8293748.jpg

(冬でもスリッパの人が結構多いところはやはり、南の国、台湾)
[PR]
by moripapa_55 | 2012-12-28 09:13 | 台湾記

クリスマス

a0094711_20111139.jpg

いよいよ明日はクリスマス

待ちに待ったクリスマス

イエーイ、イエーイ、ヤッター、ヤッター

楽しみだー!楽しみだー!

と思っていた少年のころから早数十年

今は、別の意味で楽しみとなったクリスマス




孫へのプレゼントは何にしよう

おもちゃもいいが、やはり、洋服に決定

子供服売り場を彷徨く

群青色の地に蝶々が飛び交うワンピースが目に留まった

インスピレーションではこれだ

これが一番という事を確認する為にではないが、

他の売り場も廻り決定、購入





包みを開くとすぐに着たいと孫は言い出し

2歳児の心をつかんだ!

爺爺も満足のクリスマス




a0094711_20113358.jpg

2012年11月17日 台北車站地上階広場 には既にクリスマスツリーがあった
[PR]
by moripapa_55 | 2012-12-23 23:42 | 台湾記

やらなければならない事

やらなければならない事でまだ、やっていない事はたくさんある

一つはママさんの誕生日プレゼント

今日買いに行こう

ごめん、誕生日を1、2日過ぎるかも



次に、この前行った台湾旅行の整理

これは、ボチボチやろう

旅行のときは、毎日メモをとっているので、見返せば何とかなる



買ってきた茶道具がいま活躍中

スターバックスで買った「キャニスター」

キャニスターって何だと思ったのは自分だけではなく、

「パパがそんな言葉を知ってるなんて」とあきれられたが、当然、ネットで調べての事

キャニスターの使用目的は茶葉の保存
a0094711_10523822.jpg





台湾で購入しようと思っていたのが、口広の茶壷

a0094711_1053109.jpg



なかなかいいのがなく、やっと見つけたのが「陶作坊」のもの

東方美人を淹れるのに具合がいい

これで淹れると、何だか、いつもよりうまいようだ

a0094711_10533394.jpg




文山包種茶用の口広の茶壷を探していたが、これは、九份茶坊のセットが一番よさそう

a0094711_10573256.jpg

(茶碗は安達のもの)


文山包種茶には素焼きの茶壷ではなく、磁器などのあまり吸い込みが無いものが最適





茶葉は今度は、いつもの林華泰茶行には行かず、新純香と九份茶坊で購入

新純香では若女将のご主人が店を手伝っていた ご主人は作家さん

目的のお茶は東方美人と文山包種茶

蓋椀で淹れてもらった

手伝いとはいえ、なかなかの慣れた手つきであり、美味しかった





次は、年賀状作り

毎年、新年から作り始めるが、ほんとは年末には投函しているのが普通じゃないか

頑張ろう


次は、

写真の整理

これは、台湾旅行のものを含む

まだ、パソコンに取り入れていない

これぐらいはすぐやろう!





終わった!
[PR]
by moripapa_55 | 2012-12-09 11:06 | 日常