昨日は何したかな?

<   2011年 03月 ( 1 )   > この月の画像一覧

東北関東大震災

3月11日渋谷の会社
夕方地震発生。だんだん揺れが大きくなる。
何となく嫌な予感がし、一人机の下に避難。
建物内部が崩れるほどの被害はないものの、あちこちからこれは大きいとの叫び声

激しい揺れはおさまっても、余震が絶え間なく発生
何となく、船から降りた直後のいつまでも身体が揺れているような感覚である
地震直後であったが、出かけることにしていたため、安易な気持ちで田園都市線に向かう


東京渋谷区は震度5弱でありそほど深刻な気持ちを持たずに出かけたが、
ビルを出ると一次避難している人が大勢いる
街では道に人が溢れ、公衆電話の前には長い行列
もしかしたら、田園都市線は動いていないかもしれないと思いつつ、地下に入っていくと
案の定、安全を確かめるため運転を休止していますとのこと

仕方がないので会社に戻る
携帯電話は勿論会社の固定電話も不通
テレビの前には何人か集まり、被害状況に見入っている
インターネットは通じているため、地震情報を確認すると、東京でも東側は震度5強とのこと
東北では震度7の烈震が発生
これは、柱梁などの構造上重要な部分に重大なひび割れが発生し、倒壊はしないが継続して使うことは不可能なほどの大地震だ

東京では私鉄・JR・バス全て運休
これでは歩いて帰るしかない
会社によっては地震時にそなえ歩いて帰る訓練があるが
これは実地である

10Km、20Kmの人はざら。中には50Kmを超える人もいる
自分の場合は幸い自宅まで約6Km
自宅が遠い人に冗談で会社に泊まる必要があることを言い合っていたが、本当になってしまった

5時45分出発
日頃車やバスで歩いているコースを歩く
最初は歩道に溢れるほどいたがだんだん少なくなる
バス通りを逸れると歩く人も少なくなる
この道でよかったか不安を抱きながらも
烏山川緑道に遭遇し安心
7時15分やっと帰宅
今日は大学に行かなかったという娘は自宅にいた
学校に行っていたなら、これも徒歩帰宅を余儀なくされたかもしれないがさぼって?幸い
[PR]
by moripapa_55 | 2011-03-13 14:22 | 東京便り