昨日は何したかな?

カテゴリ:横浜便り( 8 )

三崎便り

金目の煮付け
a0094711_939975.jpg


新ワカメのみそ汁
a0094711_9391442.jpg


きな粉ドーナツ
アッサリとしていてとても美味しい
a0094711_9415296.jpg


蔦の絡まる家
a0094711_93939100.jpg


心のお店
台湾にありそうな店だが、何の「お店」かは不明
a0094711_9394517.jpg

[PR]
by moripapa_55 | 2014-01-13 09:50 | 横浜便り

久しぶりの三崎

a0094711_8543361.jpg


休日は早起きする

寝ている時間がもったいないので、4時半起床

一通りの用事行事が終わり、ホットしているとまだ、8時であるのに気がついた

そうだ、久しぶりに美味しいものを食べにいこう!!

More
[PR]
by moripapa_55 | 2011-08-09 00:18 | 横浜便り

紅葉

紅葉ではなく、黄葉


これは、とある、横浜市の紅葉

上から色が変わり始める




a0094711_199550.jpg


More
[PR]
by moripapa_55 | 2010-11-14 20:07 | 横浜便り

中華街の続き

その後
山下公園へ

a0094711_9135346.jpg


More
[PR]
by moripapa_55 | 2008-12-23 09:52 | 横浜便り

クリスマスは関係ない12月21日の中華街

中華街に行くと昼飯は何時もこれが、最近の習慣

a0094711_21312323.jpg


More
[PR]
by moripapa_55 | 2008-12-22 21:50 | 横浜便り

連休最後近く

今日は横浜へ

連休も終わり近くになり、休みを名残惜しむように横浜へ

5月5日はこどもの日。

やはり、多い。人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人

これだけ人を並べても足りません。

人が多いのはうんざりするのでかわりにこれだったらいかが?


a0094711_23471048.jpg


More
[PR]
by moripapa_55 | 2008-05-09 00:10 | 横浜便り

中華街の秋


ここは、ハチ公前。
a0094711_9501274.gif


秋を求めて中華街に行って来た。渋谷は12月の声を聞く前からクリスマスのツリー飾りがあったが、12月となると、いっそう師走の雰囲気がある。
ハチ公はどんな思いで人々を見つめているのだろう。

渋谷から、東横線で一本。特急で約33分。
終点の「元町・中華街」で降車する。

秋の気配を求めて、暫くうろうろした。

「ブタまんの江戸清」
ここの肉饅、あん饅など、色々ある。大きいのが特徴。場所に中華大通り入り口にあり、判りやすい。
a0094711_9525296.gif


中華大通りをそのまま進むと
お粥で有名な「謝甜記」が右側にある。
ここは朝9時半の開店時間まえからいつも行列ができている。
a0094711_957196.gif


お粥といえば、もう一つの店もおいしい。
「安記」
a0094711_959780.gif



老舗の「同發」のウィンドウにはアヒルがぶらさがっていた。
『むかし、台湾にもこんなのがぶら下がっとる店があったな!ばあさん』
『おいしそうですね』
こんな会話がき聞こえて来そうだ。
a0094711_1035674.gif




しかし、秋の気配はなかなかない。

よく見ると、街路樹など、秋の気配を感じさせるものがない。



中華街では秋を見つける事は諦め、「牛肉麺」を食べた。

台湾家庭料理の店という、「萬和樓」にはいった。
a0094711_10524159.gif


時間は2時を過ぎており一服状態なのか、なじみの客らしい二人と老板が話し込んでいた。
もう終わりか、休憩中かなと思ったが、台湾家庭料理の看板が気になり、扉を開けた。
『いいですか?』
『はいどうぞ』
『牛肉麺ください』
『牛肉麺は内の一番のうりです。メニューを見ないで牛肉麺をご注文さなるのは、ここは初めてじゃないですね。』
「入る前に決めてたんですよ」と心のなかで、つぶやきながら、
『いえ、はじめてです。』
『そうですか。牛肉麺はうちの自慢の料理です。台湾のそのままの味です。美味しいですよ。』

老板は台北の出身だという。
「TAIPEI nabi」の情報誌とお茶を持って来て
『台湾では牛肉麺フェスティバルをやってたんですよ。11月までなので、もう終わりましたが』
と教えてくれた。

台湾への郷愁と、台湾のそのままの味という牛肉麺への期待を膨らませながら、待つ事しばし。

『はい、お待たせ』

「おっ、来たっ!」と思ったが、まず、先にいた二人に運ばれていった。

少しがっかりしたが、しばらくすると、こちらにも注文した品がきた。
『はい、どうぞ』

a0094711_10244142.gif


心のなかで
「本当に、台湾のそのままの味だっ!」
「おいしい!」
と何度もいいながら、完食。

満腹し、ふと、隣のテーブルをみると、豚足があった。

a0094711_10285073.gif

「これも注文すればよかった。」
次回はこの豚足も食べようと心の中で決心した。

牛肉麺のほか、こんな料理も
a0094711_1030448.gif


「萬和樓」
関帝廟の隣にある


付録
5月6日にUPした記事のなかに、『ここはどこでしょう』で、石の像の写真があったが、遅ればせながら回答を

前の写真は
a0094711_10384563.gif

全体はこんなになっている。


a0094711_10393320.gif


正解の場所は
中華大通りにある「萬珍楼」

a0094711_1040233.gif

[PR]
by moripapa_55 | 2007-12-02 11:29 | 横浜便り

横浜中華街

2007年の長いゴールデンウィークの終わり、横浜中華街に行って来た。

通りに名前がついている
中華大通り
中華街のメインの通り。
a0094711_13582668.gif


関帝廟通り。
中華大通りと平行した通り。
a0094711_1359287.gif



これが関帝廟
a0094711_1410471.gif


市場通り。
中華大通りと関帝廟通りを繋ぐ通りの一つ。
a0094711_1401041.gif


この中華街では中国語を使う人も多くちょっとした異国情緒も味わえる。
中華の全てが凝縮している。台北、台南、北京、上海、広東、、、、



a0094711_147568.gif


食べ物で台湾との違いを見せつけられることもあった。
[PR]
by moripapa_55 | 2007-05-06 14:29 | 横浜便り