昨日は何したかな?

カテゴリ:台湾記( 260 )

台中へ

11月22日 今日は台北に戻る日

だが、せっかく台中を通過するので、急遽、台中に立ち寄る事にした

ホテルの前が台鐵台南駅なので、台鐵台中駅までいくには凄く便利

台中までは2時間ほど掛かるが、新幹線を使うより時間はすこし掛かるが、タクシーは使う事もなく、列車も乗り換えなしでよい

目指すは、あの有名な「宮原眼科」

また、行く事になった

今回はママさんのおごりなので、自然に鼻歌と鼻水がでてきた



台中に向かう途中でハプニング発生

列車が緊急停止した

何人か外を見ている

何だろうと思って外を見ると

老人が線路脇に倒れている

すわっ!列車事故か?と思ったが、列車には何も異常を感じなかった

見ていると、老人が動き出した

怪我もないようだ

その内、列車の乗務員が降りてきて、老人と話を始めた

老人は完全に無事である

しかし、このまま、線路脇に老人を放置して列車を出発させる分けにもいかず、

乗務員が列車の後方に老人を連れて行った

しばらくすると列車は無事動き出した

次の駅に列車が到着すると、駅で待ち構えていたと思われる警察官達が列車後方に走って行っているのが確認出来た

どうやら、老人は無事保護されたようである

一体どうして、線路脇に倒れていた(寝ていた)のか不明であるが、列車は約10分遅れで出発した

台鐵台中に着いた後、荷物預かりにスーツケースを預ける。(2個34元)

駅から宮原眼科までは徒歩2分

半年ぶりに見る宮原眼科は無事に存在している

レストランは2階にあり、無事、ママさんのおごりの食事にありついた

a0094711_18372126.jpg


a0094711_18375986.jpg


a0094711_18382999.jpg


a0094711_18384711.jpg


a0094711_1839537.jpg


a0094711_18391892.jpg

[PR]
by moripapa_55 | 2013-11-23 21:19 | 台湾記

連得堂

11月21日午前

台湾ではものすごい人気のお菓子を作っている「連得堂」

a0094711_22251392.jpg



昔懐かしい味がするという

一人二袋までと言われ、二袋購入 65元

a0094711_223578.jpg



人気の店だからといって、機械製造をしないので、一日で作る量にはおもずと限界がある

一袋30元、40元くらいなので、決して儲かっているわけではなさそうだ

手作りだからこそ、人気がある所以と思う

a0094711_22312673.jpg

[PR]
by moripapa_55 | 2013-11-22 22:32 | 台湾記

デザート

昨晩の究極のB級グルメのせいか、朝の目覚めの第一声は
「お腹がすいた」
たっぷりの朝食をホテルでとり、デザートは、地瓜(サツマイモ)

a0094711_9422590.jpg


これも美味しかったのだが、路面店で買い食いするもの風情がある
[PR]
by moripapa_55 | 2013-11-21 09:42 | 台湾記

11月20日 晩ご飯

晩ご飯は凄いB級グルメと出会った

成功大学の前の大学路西段の南側に平行して通っている育楽街

ここは大学街だけあって、B級グルメのオンパレード

食べた料理は、安く、まさに若い食欲旺盛の学生にピッタリのボリュームを備えているので、

半分を食べただけでも満腹となる

勿論、味は値段に見合うだけはある

この地域では恐らく、何処も同じような味を備えていると鋭いと評判の我がカンは教えてくれる

貢丸湯、炒飯、麻婆雞蛋包 の三品で 130元

勿論、旅行者は皆無
[PR]
by moripapa_55 | 2013-11-20 22:42 | 台湾記

11月20日昼

美味しい鴨の店を見つけた
a0094711_19102019.jpg




場所は国華街二段

ピンとくる物があったかどうか判らないが、人は多そうだし、とにかく入ってみた

注文したのは、鴨料理

薬膳で鴨腿肉を煮込んだ料理
スープは色が濃いが、決して辛い事はなく、アッサリしている
身体が何となく癒される感じがする
生姜の細切りに見えるのは麺
a0094711_1911222.jpg


鴨肉
程よく冷やしてあり、これもアッサリ系
文句なく美味しいが、骨には注意
a0094711_19111719.jpg


魯肉飯の種類
鴨肉
a0094711_19112815.jpg


鶏肉
a0094711_19113817.jpg



今日の昼食は正解だった
この店もお勧めだ
[PR]
by moripapa_55 | 2013-11-20 19:19 | 台湾記

台南 第一日目の晩ご飯

台南に行き始めてもう何年かになるが、台鐵台南駅の東側エリアには足をむけた事がなかった

盲点だったように思う

ネット情報で、台南 レストランで検索したところヒットしたのが

「上海好味道小籠湯包」
a0094711_2392823.jpg


台南では有名な店らしい(ホテルマンの証言)
a0094711_2310266.jpg


まずは「小菜」三品
a0094711_2312624.jpg


いずれも、上品な薄味

特に、鶏は冷やしてあるのかも知れないが、癖もなく美味しいの一言

注文は店の看板である小籠包
薄皮で少し甘めの味付けだが、なかなか美味しい小籠包
a0094711_23122399.jpg




餅米肉団子
a0094711_23125421.jpg


糸瓜と蛤のスープ
a0094711_23165530.jpg


水餃子スープ
a0094711_23123472.jpg



火曜日だからかもしれないが、観光客は我々二人のみ

スタッフは片言の日本語で挨拶をしているので、土日当たりは観光客もいるのだろう

今日の食事は満足!
[PR]
by moripapa_55 | 2013-11-19 23:24 | 台湾記

急ですが

急な話、ここは羽田国際空港

そう、今日から、22回目の台湾

今回の主目的はお茶の補充と、夏お盆にリラックスしなかったので「気」の補充

まずは台南を目指すことに

計画は

松山空港から台北駅に行き、新幹線で台南へ

台南は3日間だけ

その後台北に戻り4泊

一寸短いが、急な話なので、仕方が無い

続く



[PR]
by moripapa_55 | 2013-11-19 09:45 | 台湾記

台中の夜の食事

「食谷飯堂」



注文票 全部で235元だった
a0094711_19511899.jpg


このカウンターに注文票を自ら届ける
a0094711_19575573.jpg



ほどなく、テーブルに品が届けられた
a0094711_1954261.jpg



a0094711_19543061.jpg




「伝統手工魯肉飯」の場所は向上路
a0094711_19581156.jpg

[PR]
by moripapa_55 | 2013-05-13 22:11 | 台湾記

宮原眼科再び

宮原眼科内部吹き抜け天井
a0094711_1930079.jpg





季節に応じてスタッフの制服は変わるし、取材制限があったり、むやみに支店を作らなかったり、


台湾らしくないと行ったら失礼かも知れないが、不思議な場所である


確実にリピーターとなること請け合い
[PR]
by moripapa_55 | 2013-05-10 23:09 | 台湾記

帰国後

5月7日 帰国後1日目

いよいよ、帰国後1日目が始まる

帰国後がいつまで続くのか

想像しただけで先が思いやられる

今のところはっきりしているのは

長ければ帰国後は365日目までは続くだろうということ

せめて150日目くらいで終わらないかと思う
[PR]
by moripapa_55 | 2013-05-08 11:54 | 台湾記