昨日は何したかな?

ドリカム「ウソにきまってる」の解釈

ゴルフ場まで車を運転しながらカーナビで聴いていた音楽は

難解な歌詞があるドリカムの曲「ウソにきまってる」

好きな曲調だったので、長年聞き流していたが、歌詞が難解で意味が今ひとつよく分っていなかった

歌詞をよく聴いているとある情景が浮かんできた






(仲良しの女の子のグループが集まりウワサ話をしている)

(グループ内の彼女(女の子A)の彼が他の女の子と会っていたというウワサ話が展開されている)

(彼のことをよく知っている女の子達は)
「ありえないよ彼はそんな人じゃないよあたしの彼とは違う」
「変なウワサで落ち込まないで」自虐ネタが思わず出てくる

(その話と並行して)
(グループの中のあたし(女の子B)は)
『あの日あたしは、あの日あたしは、、』(と、彼女(女の子A)の彼と会っていたときの事を思い浮かべる)

仲良しのみんなも大事にしてる長年似合い過ぎのふたり

(グループ内の会話は続く)
(彼が他の女の子と会っていたなんて)
「絶対信じない。ウソに決まっている」とみんながそう言う
(ウワサ話はあたし(女の子B)が彼女(女の子A)の彼に会っていた時のことかと不安になりながら)
「そんなの絶対ウソに決まってる」とあたし(女の子B)もそう言ってみる


(皆がそんなことを言ってくれるので、彼女(女の子A)もやっと少し落ち着き、)
「そうだねきっと人違いだよね」彼女(女の子A)が少し笑った

(ところが、)
「電話して今確かめようか?」おせっかいなひとりがむし返す
(彼女(女の子A)はまた不安になる)

(あたし(女の子B)は彼と会った時のことを思い出す)
『あの時彼は、あの時彼は、、、』(私の願いを聞いてくれなかった)
『一度だけ、ほんとにただ一度だけ抱きしめてもらえたらそれで』(と言って彼に自分の思いを打ち明けた時のことを思い出す)


(彼女(女の子A)は不安な気持ちを打ち消すように)
「絶対大丈夫ウソに決まってる」彼女(女の子A)がそう言う

(だけど、あの時の事は言えない)
「そうだよ絶対ウソに決まってる」(と言わざるえず、)あたし(女の子B)は泣きそうになる

(あたし(女の子B)の心の声)
『どうしたらいい?』(彼と会ったときの事を打ち明ける?黙っていようか?どうしよう?)

(そんな話)「絶対信じない ウソにきまってる」あたし(女の子B)はそう言う

(あたし(女の子B)が)『どんなに泣いてもどんなに頼んでも触れてくれなかった』(のだから、彼は浮気をするような人じゃない。彼はあなた(女の子A)の事だけを思っているの)

「絶対大丈夫ウソに決まってる」あたし(女の子B)はまたそう言う
「そうだよ絶対ウソに決まってる」(本当は彼に会っていたのはあたし(女の子B)なの。ごめんなさい)
あたし(女の子B)は消えて無くなりたくなる


こんな解釈してみると、難解な歌詞がつながってきた
ああー、スッキリした

畠中恵のしゃばけシリーズに出てくる長崎屋の若だんなは瞬時にわかりそうだけど

3月10日追記
この子達はその後どうなるのか気になるな。
[PR]
by moripapa_55 | 2013-03-09 11:08 | 日常